冬の乾燥対策

最近雪が積もるようになり、いよいよ冬本番という雰囲気になってまいりました。昨年の冬はかなりドカ雪になり、何度も何度も駐車場の雪をどけておりました。スノーダンプやスコップをフル動員したり、近所の方に除雪車でまとめてどけていただいたりしてなんとか乗り越えられましたが、もう雪はご遠慮願いたい^^;

何より冬は乾燥する季節なのです!

わたしは顔もそうですが手荒れもトラブル肌で、夏は汗(汗は塩なのでアルカリ)をかけばそれで荒れてしまうし、冬は乾燥したらひび割れてしまいます。そこで今回は簡単な予防方法を・・・




簡単ですよ・・・

乾燥する前に保湿せよ!

これだけです(笑)

簡単すぎる?いえいえなかなかこれが出来てない方が多いのです!お風呂上がりでも顔を剃ったあと、洗顔したあとなど「体の脂がなくなった時」からどんどん皮膚は乾燥してガサガサになってしまうのです。だから洗顔後はなるべくはやくの保湿が必要になってくるわけなのです!つまり冬は乾燥しやすい=乾燥する前に保湿する、これに限るのです、高い化粧品やハンドクリームだろうが何だろうが関係ありません、タイミングを間違えたら台無しになってしまうのです!

 

ということで毎日乾燥しはじめたな、と思った時や、わからなければ回数と時間を決めて1日のうちに何度かクリームを塗ってあげることをオススメいたします!

 

余談

 

この辺りの地域では昔から学校の授業(体育の時間や昼休みなど)にスキーなどをする習慣があり、子どもの頃から学校のグラウンドに作られた坂でスキーをやったり、近所のスキー場で学校行事のスキー教室で行ったりなどありましたがまるで上手くなりませんでした(笑)よく京都にいてた時に滋賀の北の方出身やしスキー出来るやろ、と聞かれる事も多かったのですが、全くそんなことはありません。むしろ苦手です。ボーゲンしか出来ません。なんなら長いことしてないしボーゲンすら怪しいかもしれません。周りは上手い方ばかりでしたが、結局スキーをやった回数だけは多かったですが向上心がまるでなかったため上手くならないままでした(笑)

そういえばボードも去年やったきり一度もやってません。ウェア的なものやボード的なもの、大体の道具は揃っているのですが腰が重すぎます。スキーより多分ボードのほうが好きなのですが、かかる手間など考えたらなかなか行けないんですよね^^;

周りの20代の方でアクティブに雪山に行ったり冬でも活動的にしている方の話を聞いたら がんばらなきゃって思う今日このごろです

関連記事

  1. 2月のお休み

  2. 台風による臨時休業

  3. 9月10月のお休み

  4. 5月の新聞

  5. 1月の新聞

  6. 7月の新聞