ネコの深爪に注意

ネコの深爪に注意

ウチには犬と猫がおります。あんまり私は世話するほうではないのですが、以前「たまには・・・」とネコのツメを切ってあげたことがありました。犬でもネコでも言えることらしいのですが、外で基本飼われているワンちゃんネコちゃんは砂利やアスファルトで少しづつ削れていくので爪をとぐ必要がないそうです。




ウチのネコは完全温室育ちのビニールハウスボーイなので肉球はやわらかいまま、爪もたまーに切らないといけません。(そうそう、家で飼ってるワンちゃんネコちゃんはやわらかい素材のフローリングやたたみの上しか歩かないので、肉球が固くなる事は少ないそうです。)

そしてツメを切ってあげたのですが、わたしはとんでもない事を知らなかったのです・・

それは・・・

ネコのツメには血管が通っている事!!

わたしは知らずに調子よくツメを切っていったら『ニャーーーー!!』とすごい声で鳴いてしまいました・・はじめは嫌がっているだけだと思ってガマンしなさい!と思ったのですが、しばらくしたらちょっと血が出てきました・・・あわてて動物病院に電話したら、処置としては小麦粉を血が止まるまで患部にかぶせる・・・もしくはマッチに火をつけたのち、消した直後のマッチを患部にあてて止める・・という方法でした

とりあえずマッチはハードルが高いので、まずは小麦粉作戦をやってみる事にしました!すると、30分か1時間かそれくらい当て続けていたら自然にいつのまにか止まっていました・・ネコには多大なストレスをかけてしまい、よく謝っておきました^^;にしてもみなさんはご存知でしたでしょうか。それともワンちゃんネコちゃんを飼っておられるお宅は当たり前に知っておられたでしょうか。なんにしろ次から気をつけたいものです^^;

関連記事

  1. 12月の新聞

  2. 冬の乾燥対策

  3. なわとびダイエット

  4. 1月の新聞

  5. 成人式後にヘアドネーション

  6. 赤ちゃん筆の作り方